プレゼン練習?!

子どもたちもブロックの組み立てに慣れてきたこともあり、授業にも余裕が出てきました。
そこで、今日はかねてより授業に取り入れたかった、言葉で伝える練習として、数人の生徒さんに声を掛け、お家の方を前に発表してもらいました。

私自身、自己紹介でもひどく緊張するたちなので、授業でこれをすることが本当にいいのかどうかスタッフたちと相談しました。
もしかするとロボット教室で、ようやく自分の居場所を見つけた子がいるかもしれない。
そういう子に、発表はハードルが高いのではないかと。

ミーティングした結果、これからは
「自分を知ってもらう」
「相手へ考えや思いを伝える」
ことが必要になってくる。そして、これからの学校生活では発表しなくてはならない場面も出てくるだろう、ということでやってみることにしました。
ただ、前もって生徒さんたちに確認してみて、絶対イヤという子にはさせないことにしました。

そして発表の時、家族でこられたお家もあり、発表する生徒さんたちは少々びっくり。イヤそうな顔をする子もいましたが、紙にしっかり内容を書いて、がんばって発表してくれました。

私たちもホッとした瞬間です。
生徒さんたちは知らないでしょうが、
実は先生たち3人も、やる前からドキドキでした(^^;
上手くいくのかどうか、そして一番の心配は、
子どもたちを傷つけないだろうか・・・
その緊張は、発表の写真を撮ることを忘れるほどでした。

今日発表してくれた皆さん、がんばってくれてありがとう。
そして、本日 早くお越しいただき、見守ってくださったご家族にお礼申し上げます。

 

Follow me!